海外投資家の最も購入希望物件はシティホテル

最近、外国人投資家からの問い合わせの大半はホテルです。ご要望にはばらつきがありますが、22~25㎡以上の大型シティホテルが多い。東京が一番人気ですが、大阪や京都に注目している投資家もいます。

多くの場合、投資家は有利な賃貸条件のもとで、自社のオペレーターとブランドを設置したいと考えています。物件情報を投資家に送った後、一番最初に受ける質問は、「オペレーターは外せるのか」というものです。売り手とその仲介業者は、買い手が最初に守秘義務契約を提出しない限り、この質問に答えることを拒否することが多い。しかし、当社の投資家は、その簡単な質問に対する答えを受け取った後にのみ、秘密保持契約を提出します。

2024年1月29日

当社について

ジャパン・プロパティ・セントラル株式会社は、オーストラリア人取締役が設立した東京都心部を拠点とする不動産仲介会社です。2014年より、主に日本の不動産への投資をしたいの海外お客様に売買仲介サービスを提供しております。

外国人投資家誘致のお手伝いやサポートをご希望の方は、ぜひご連絡ください。

Loading