2023年不動産マーケットレポート

2023年の日本の不動産市場は、世界最低水準の金利、円安、企業環境の改善により、引き続き高い需要が見られた。当社では、国内外から累計1,200億円規模の不動産取得を検討するお客様をお迎えして年末を迎えることができた。

東京、大阪、京都の都心部において、ホテル、オフィスビル、複合施設、開発用地など、市場外の物件をお客様にご紹介することに注力してまいりました。2024年も、投資家の皆様により多くの機会をご提供できるよう努力してまいります。

英文ですが、弊社の不動産マーケットレポートのPDFは下記からダウンロードできます。

Click to access Japan-Property-Market-Report-2023-JPC.pdf

2024年1月24日

当社について

ジャパン・プロパティ・セントラル株式会社は、オーストラリア人取締役が設立した東京都心部を拠点とする不動産仲介会社です。2014年より、主に日本の不動産への投資をしたいの海外お客様に売買仲介サービスを提供しております。

外国人投資家誘致のお手伝いやサポートをご希望の方は、ぜひご連絡ください。

Loading